グリーンまでアップヒルの距離の短いサービスホール。
キャリーの大きいティショットで、中央の桧と松の間を抜くのがベスト。
桧の左に打ち出しておくとバンカーをさけアプローチできる安全ルートとなる。
グリーン奥からかなり速いので慎重に。