谷超え打ちおろしの距離のあるショートホール。
ティショットはグリーン左側より回り込む感じで大きめのクラブで打ちたい。
グリーンの手前、左奥にはティから見えない池が潜んでいるので注意。